2016年2月24日水曜日

なぜ、リスフェスが企画されたのか?



こんにちわ!
さて今回は、『リスフェス誕生秘話』についてお話ししたいと思います。

そもそも私が主催者の太田さんとお会いしたのが、
昨年の10月ごろだったと思うのですが、
その時に『リス村で、真岡の若い人たちが活躍できるライブやりたいんだよね』という話をお聞きしました。

昨年11月には、リスフェスの原型となるライブが、
真岡ふれあいリス村でありました。

このイベントは対外的なものというよりも、
むしろ出演バンドの内々のイベントという色が濃いものでした。

太田さんが『次は対外的にやりたい』という相談をいただいたので、
企画書を作成し、運営スタッフみんなでコンセプトを文面で決定しました。

私も元々音楽をやっていたので、ロックフェス!と聞いたらテンションあがるわけです。
自主的に、進んで協力を申し出ました。

そこからはスポンサー集めや、販促物の作成など、とんとんと進んでいったわけです。

完全に自主的なイベント、かつボランティアなので、やはりスタッフが『わくわく』することが大事。
この点は、昨年TEDxのAnjo,Hamamatsu,Kyotoに参加したときの経験が個人的には活きています。

やらされ感や義務では、面白いイベントはできません。

というわけで、ロック好きの方はぜひぜひボランティアスタッフに、
気軽にご参加下さい^^

一緒にロックの祭典in真岡 を作り上げていきましょう!ロッキン!!

お問い合わせはこちら: info@ris-fes.rocks



0 件のコメント:

コメントを投稿